Construction example 施工事例


木製玄関ドアのメンテナンス

Before

木製ドアを長持ちさせるには日頃のお手入れが大切です。なかでも、直射日光や風雨にされされる玄関ドアなど外気に接するドアにつきましては、お手入れを怠ると、色落ち、ひび割れ、と劣化が早く進んでしまします。

できれば、劣化が進む前に手当したいものですが、それでもひどい状態になってしまったら修繕が必要です。。

画像クリックすると写真が切り替わります。

After

ワイエムエムでは、補修から塗装まで、木製ドアに精通した職人が傷んだドアの修繕に当たります。ドアが新築当時の輝きと威厳を取り戻せるように、サンディングや下塗りを丁寧に重ねて仕上げます。

画像クリックすると写真が切り替わります。

輸入住宅に関するお悩みやご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。