Construction example 施工事例


外観リニューアル・サッシ交換・構造補強  京都府 K氏邸

Before

築20年。外壁塗料の白化が進んで塗替えの頃合いになっていたところに、アルミクラッド(木製+アルミ被覆)窓の一部に、サッシフレーム(木部)の腐蝕が発生。バルコニーの軒裏には漏水の兆候が見られました。

冬季の低温多湿になる土地柄を考慮して、結露しにくいLow-E4ガラス入のサッシを提案しました。持ち出しバルコニーは、針と柱を入れて「歪み」を矯正することにしました。

画像クリックすると写真が切り替わります。

After

バルコニーを梁と柱で補強したことで、安定感がでて、見た目のバランスも良くなりました。気になっていた玄関ドアの建付けも調整し、外側からラッチが見えていたノブには、ロックガードを取り付けてセキュリティーもアップしました。
以前より長持ちするよう塗料を強化採して、外部の全てのシーリングを打ち直しましたので、新築の時のような外観を取り戻しました。

画像クリックすると写真が切り替わります。

輸入住宅に関するお悩みやご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。